対処方法 | おりもののニオイが気になったときはしっかりケアしよう

対処方法

デリケート用石鹸

おりものの臭いが気になるということであれば、自分で臭いを軽減させることが出来る対策方法があります。
ただ、自分で試してみても効果が現れなかった場合には、迷わず病院へ行きましょう。病院へ行けば、しっかりと検査を行ない、原因を突き止めて適切な処置を施してくれます。
では、どういった方法で対処をするべきなのか?いくつか方法を紹介します。

膣洗浄器

デリケートゾーンを洗うとき、全身を洗うときに使用している石鹸をしようしていませんか?
こうした石鹸は、体に付着している汚れを落とすことは出来ますが、デリケートゾーンの汚れや臭いを落とすことは出来ません。
デリケートゾーンの汚れはタンパク質ですが、通常の石鹸ではタンパク質を除去することは出来ません。
デリケートゾーン専用の石鹸はドラッグストアや通販で販売されています。
生理用品の近くに置いていることが多く、デザインも女性向けで可愛いです。

シート

膣洗浄器とは、膣の中を洗うことが出来るアイテムです。
こちらもドラッグストアや通販で購入することが出来ます。コンパクトサイズなので持ち運びも簡単なので、外出先で臭いが気になった場合でも使用することが出来ます。
トイレのビデや石鹸で洗うという方法では、デリケートゾーンの表面しか洗浄することが出来ませんが、膣洗浄器であれば内側の洗浄が可能です。

おりものが出た時、パンツは汚れてしまいます。そのままの状態で洗濯機へ入れても汚れは落ちません。
パンツにおりものが付着しないようにするために、パンティーライナー(おりものシート)を使用することで、汚れを防ぐことが出来ます。
また、おりものシートにはさわやかな香りやフローラルな香りがするタイプもありますので、嫌な臭いが消されます。